ホーム>レンタル着物>十三詣り

十三詣り

十三参り

十三参り

十三参りは数え年の13歳の女の子が虚空蔵菩薩にお参りし、知恵を授かるという行事です。

女性は初めての厄年にあたるので厄除けの意味もあります。

お参りされる女の子の着物は小振袖、お母様の振袖、友禅の着物や女袴など華やかな着物を肩上げして、重ね衿とか刺繍の衿などで格調高くコーディネートしましょう。

母親は付下げや色無地などで子供さんより色柄を控えめにしましょう。

 

女袴

付下・訪問着

 

 

ページ上部へ
京都きもの学院 京都本校weddingサロン 雅ゆき 衣紋道モバイルサイトはこちら QRコードを読みこんでアクセス
京都観光は十二単と着物レンタルの雅ゆきで京都を楽しみませんか
〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上ル突抜町807