ホーム>雅婚・挙式のご案内

雅婚・挙式のご案内

十二単で結婚式

2016111017533.jpg

 

 

十二単で結婚式

201642695548.jpg

~憧れのロイヤルウェディングでセレブな2人を演出~

内容:装束各1点ずつ+着付け+かつら+メイク+檜扇+介添え

写真はオプションでお付けすることが出来ます。
【写真】

六つ切り1枚(台紙付)(203×254mm)  10,000円  (1枚~注文可)

焼き増し1枚(台紙付)  8,000円

何年先も見返していただけるように、お二人の専属のカメラマンが、心を込めて撮影致します。

 

装束 材質は正絹、重ね色目、紋様などブライダル用で織り~仕立てまで別注の手作りです

かつら

 

大垂髪(おすべらかし)垂髪(垂髪)からお選び下さい。

201662713144.jpg 2016627131420.jpg  2016627131454.JPG    

※洋髪スタイルや、地毛での大垂髪・垂髪も可能です!お気軽にご相談下さい。

洋髪の場合は20,000円別途必要

檜扇 皇室使用と同じ物で、檜の薄板39枚に桐・松・梅・鳳凰・金・銀・雲形が彩色

☆大好評につき特別価格50%OFF延長(税別)

201642694945.jpg

【十二単と束帯】

800,000➡400,000円

201642695013.jpg

【十二単と衣冠】

740,000➡370,000円

201642695043.JPG

【十二単と直衣】

500,000➡250,000円

 

お客様の体験レポートはコチラ!  十二単と衣冠  大阪帝国ホテルにて  

 

白無垢・十二単の結婚式、出張します


神社・お寺・ホテル・町屋・レストラン等へも出張いたします。
挙式される神社・結婚式場をお探しの方もお気軽にご相談ください。
お客様のご希望に沿って式場選びをお手伝いいたします。

2016429103737.jpg 2016429104130.JPG 2016429103935.JPG
 
 
 
 
 
 
 

オプション

 
【新婦様】
2016625124620.JPG

 ブーケ 各10,000円 

※他にも数種類ご用意しております。

 

貝桶 10,000円
201651102717.jpg

「貝合わせとは?」

貝合わせとは、平安時代から伝わるハマグリを使った高級貴族の遊びのことです。
二枚貝であるハマグリの同じ貝でないと決して組み合わない性質を利用した神経衰弱のような遊びで、
この性質はやがて夫婦円満の意味を持ち現在でも吉祥文様として婚礼衣装などに使用されています。

そしてその貝を収めるための入れ物が貝桶です。
このような歴史から、江戸時代では大名家の娘の嫁入り道具として用いられていました。
古来より結婚の象徴であった貝合わせと貝桶は

江戸時代から女性の憧れの存在でした。

 

 

 

【写真】

六つ切り1枚(台紙付)(203×254mm)  10,000円

焼き増し1枚(台紙付)  8,000円

CD-R 20カット 20,000円/50カット 30,000円/100カット 48,000円

何年先も見返していただけるように、お二人の専属のカメラマンが、心を込めて撮影致します。

 

【列席者衣裳レンタル】 

ご両親・ご親族様に!留袖・紋付袴レンタル・・・会場へ出張いたします。

◆留袖レンタル(着付けつき) 23,800円  ◆紋付袴レンタル(着付けつき) 23,800円 ◆振袖レンタル(着付けつき) 7,000円 

201642513336.jpg
 201642513254.jpg 

◆着付けのみ

留袖・紋付袴・訪問着(お太鼓結び) 各5,000円

※飾り結びの場合1,000円別途

ヘアセット・メイク 各5,000円

ページ上部へ
京都きもの学院 京都本校weddingサロン 雅ゆき 衣紋道モバイルサイトはこちら QRコードを読みこんでアクセス
京都観光は十二単と着物レンタルの雅ゆきで京都を楽しみませんか
〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上ル突抜町807