ホーム>雅ゆきスタッフブログ>体験のお客様>装束に込める思い
体験のお客様

装束に込める思い

 

みなさんこんにちは 雅ゆきスタッフです。

7月に入り、祇園祭が始まりました。

毎年、お囃子の音を聞くたびに、グンと熱くなっているのような気がします。

京都に住みながら、いつまでも京都の暑さに慣れません(笑)

さて、しばらくになってしまいましたが

お客様のご紹介です。

どうしても十二単が着たかったお嬢様。

今回はなんと、お母様 妹様 叔母様 そして おばあ様が 付き添いという

なんとも 付き人の多き 姫待遇でお越しになりました^^

 

201971114512.jpg

 

着始めますと、御付き添いの皆様は食い入るように姫のお姿を拝見。

着付をしているスタッフは、一枚一枚 衣裳の説明や十二単の解説を致します。

この時から入るのは、レクチャープランでお連れ様も入って頂けます。(別途料金)

姫が出来上がると、撮影スタートです。

 

201971114526.jpg

 

201971114542.jpg

 

201971114558.jpg

 

どのお写真もとても素敵です。

何より姿勢が素晴らしい!入っていたスタッフも、始終褒めちぎっていました(笑)

あまりにお似合いのお嬢様に、おばあさまの目にも涙が・・・

成人の記念に、このような高貴なお衣裳を着れることにとても喜ばれていました。

昨今、色んな振袖がありますが、やはり高貴なお衣裳な十二単は、装いの中でも

最高位ではないでしょうか。。。。

素敵なお姿に見とれてしまいますね^^

 

ご来店ありがとうございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miyabi-yuki.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/721

ページ上部へ
京都きもの学院 京都本校weddingサロン 雅ゆき 衣紋道モバイルサイトはこちら QRコードを読みこんでアクセス
京都観光は十二単と着物レンタルの雅ゆきで京都を楽しみませんか
〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上ル突抜町807