ホーム>雅ゆきスタッフブログ>海外からのお客様>How was your day? 英会話ができない京都人がこれだけは覚えておきたい1つの英文
海外からのお客様

How was your day? 英会話ができない京都人がこれだけは覚えておきたい1つの英文

みなさんこんにちは!

雅ゆきのお富です。

みなさんは、今どれだけの海外の方が日本に来られているか

ご存知ですか?体感だけでも

四条通り歩いていると、ほとんどが海外の観光客ですよね。

ここ数年で、本当に増えたなぁと感じています。

京都市観光協会の、海外誘致に特化している公益財団法人

京都文化交流コンベンションビューローでの、7月の外国人宿泊状況調査によると、

~~~市内ホテル(民泊等は除く)宿泊利用割合は、前年同月よりも0.2ポイント増

~~~調査開始以来、7月として過去最高を記録している~~~~

つまり、京都で宿泊する人も増えているということですよね^^

京都で、何か特別な体験、経験、思い出を残したいと思ってくれる方が

増えるのはとてもいいことですよね^^

 

ところで、唐突ですがみなさんは英語喋れますか?と聞かれたらどう答えますか?

たいてい、苦笑してしまいますよね汗

実は私も、英語は全く喋れません。聞き取ることができても日本語で

「あぁ~そうやんね~」と言ってしまうほど(笑)

でも、もし自分が海外に旅行にきていたとして、少しでも現地の方と

交流を深めたいと思いますよね?

もちろん、「hello!こんにちは!」

挨拶が一番大事ですが、それ以外にも会話が欲しいですよね?

そんなときこの言葉を、投げかけてみてはどうでしょうか?

「How was your day?」(今日はいかがでしたか?)

午後から来られたお客様だと、午前中にどこどこに行ったとお話されるでしょうし、

体験が終わった後だと、感想もきけますよね^^

ご飯を食べているときに話しかけたりするきっかけにもなります。

 

よく、相手と何を話していいかわからない

なんて質問していいかわからない

 

そのままで、黙ってしまう。

そうすると、結局話したくても伝わらないし、コミュニケーションとれないですよね。

相手の気持ちや京都での感想、今日感じたこと、色んな場面で活躍できる

素敵な言葉だと、私は思います^^

ものすごーく最初は緊張します。通じないかも・・・不安。

でも、話してみることがコミュニケーションの一歩。

 

2017912181020.JPG  2017912181048.JPG

 

ちなみにこちらは、先日きものと色のコーディネートを勉強に来られた

日本語学校の生徒のみなさん。自分たちで選んだ着物コーデとっても素敵でした!

今回は、みなさんが日本語を頑張ってくださいました(今度は私が英語がんばらねば・・!)

 

雅ゆきでは、着物を知ってもらうことで日本の四季や文化の「根っこ」の部分を感じてもらいたいと考えています。

日本の伝統文化「きもの」 実はよくわかない・・・知らない・・・不安

これって英会話にもつながるのでは?(笑)

知ってみて、触れてみて、体験することではじめて「わかる」

そんな発見の連続をこれからもしていきたいなと思っています!

きものと色のコーデの歴史は、観光客向けにも対応できますので、ぜひ一度ご相談下さいませ。

お待ちしております。

 

雅ゆき 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miyabi-yuki.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/667

ページ上部へ
京都きもの学院 京都本校weddingサロン 雅ゆき 衣紋道モバイルサイトはこちら QRコードを読みこんでアクセス
京都観光は十二単と着物レンタルの雅ゆきで京都を楽しみませんか
〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上ル突抜町807