ホーム>雅ゆきスタッフブログ>2016年11月

2016年11月

今日は、日本語学校さんの特別授業として、

「きものの文化体験」特別セミナーを開催しました!

20161129171121.JPG
20161129171142.JPG

 

着物のコーディネートを通して、日本人の色彩感覚や季節感を学びながら

自分たちで選んだきものを日本語で伝えようという講義でした!

 

まずは、きものの仕組みや、季節によって「形」は変わらず「材質」が

かわることなどをお話しながら、

TPOに合わせた着物の着こなし方を説明しました。

2016112917242.JPG

 

20161129172429.JPG

 

みなさん、日本の伝統衣装にとっても興味をお持ちでしたので

真剣にお話聞いていらっしゃいました。

 

きものの講義が終われば、

次は、きものコーディネートのお勉強です^^

 

20161129172534.JPG  2016112917265.JPG

 

代表者の二人に合う着物や帯を、グループに分かれて選びました!

着物は、すぐに決まっても帯締めや帯揚げをどれにしようか、みんな楽しみながら選びました^^

コーディネイトが決まったら、早速お着付!

 

20161129172711.JPG
20161129172734.JPG 20161129172930.JPG

 

自分たちが選んだ着物を、着れるのが、とっても嬉しそうですね♪♪

着物をきたら、「なぜ、その着物をえらんだか」を発表

 

2016112917297.JPG
20161129172952.JPG 20161129173012.JPG

 

 

「自分の好きな組み合わせ」だったり

「伝統的な色合い」「柄を合わせてみた」などなど

講義で学んだことを生かしたコーディネートをみなさんされてました(`・ω・´)

 

20161129173045.JPG  20161129173110.JPG

 

最後は、「きものの所作」の体験

美しいおじぎの仕方を勉強して、大変お上手でした★

 

ただ、着物を着るだけではなく、

なぜこの着物を着るのか

どの季節にあった、着物なのか

そういったことを、深く学びながら体験することで、

日本文化の見方も少し変わりますよね!

 

 

20161129173150.JPG
20161129173211.JPG

 

最後は、集合写真でポーズ★

みなさんありがとうございました!

 

 

 

撮影協力させて頂きました! 

みなさんこんにちは!

先日、海外向けフリーペーパー「ENJOY KYOTO」様の撮影協力で、

きものレンタルをして頂きました!

左京区にある、吉田神社での撮影で、お二人とも海外のモデルさん♪

当日は、晴天の中で撮影だったようで、良かったです!

モデルさんもとてもお着物お似合いですよね~!

こちらの特集は、1月号に掲載予定だそうです^^

とっても楽しみですね~!

ありがとうございました!

 

雅ゆき

 

 

20161128163023.JPG 20161128163037.JPG

室内でも楽しめる京都の伝統文化体験【平安衣裳体験】 

しとしと と、細かい雨が降っていますねrain

週末は、色んな紅葉スポットが見ごろを迎え、

沢山の観光客の方で、京都は賑わいました(*´▽`*)

 

雨の日は、部屋の中で楽しめる!

雅ゆきでの平安装束体験がおススメですeye

千年以上前の平安貴族の気分に浸りながら・・・・

優雅な時間を過ごしてみませんか?

 

20161127124247.jpg

 

男性は、軽装で楽しめる、「狩衣」で楽しんでみたり

 

20161127124356.jpg

 

女性は、やっぱり紫式部や小野小町のように十二単で、

優雅な時間を過ごしてみたり・・・

 

古都・京都だからこそ 楽しめる京町屋での十二単体験は、雅ゆきだけ!

12月は、年賀状の代わりにお写真撮ってSNSアップするととびきりイイね!が付くかも?!(`・ω・´)

皆さまのご予約お待ちしております!

 

 

雅ゆき

きものコーディネートを楽しもう!

着物を着慣れると、いろんな帯や柄や小物なんかも

試してみたくなって、色んなコーディネートが楽しくなってきますよね^^

 

先日、京都きもの学院の生徒さんの着物姿を激写しました(笑)

思わず、注目してしまうくらいみなさんとっても面白いんです・・・!

2016112518343.JPG 2016112518428.JPG

全体的に賑やかな色ではないのですが、帯揚げの濃青や衿の格子柄がアクセントになっていて

秋の装いにピッタリですよね~(*´▽`*) 後ろの帯結びはというと・・・

2016112518722.JPG

前の上品さとは変わって、とっても華やか!後ろ姿も思わず目にとめてしまいますね(`・ω・´)♪

 

 

20161125181223.JPG 2016112518130.JPG

 

こちらも古典的なお着物で、同系色の帯ですが、柄がはっきりしているので

落ち着きすぎず、日本らしい美しさが際立ちますね♪♪

帯結びも改良枕をつかって変わり結びで、すこし、結び方が変わるだけで

きもの上級者な感じがグッと出ますよね!

 

古い柄や、色合いは、洋服は色あせますが、和服はちがいますよね。

 

古くても、着こなしやコーディネートによって、今でも十分華やかに変身します(*^▽^*)

 

雅ゆきでも、アンティーク着物はとても人気な理由は、そこかもしれませんね!

 

みなさんご協力ありがとうございました!

 

 

 

雅ゆき

平安貴族が名付け親...? ~日本の色の不思議~ Japanese Collar

東京は、積雪のようで

一気に12月に向けて冬支度ですねsnow

紅葉も、きりっと引き締まって赤みが増すといいですね・・・!

さて、今日は「色」の話です。

パーソナルカラーや、カラーコーディネートなど流行っていますよね

色んな色があるとは思いますが、日本には日本の色があるのは

みなさんご存知ですか?

 

その昔、日本の色は草花で染め上げた色が主流でした。

平安時代になると、源氏物語や枕草子、古今和歌集などなど

文学の面でも華やかな時代でもありました。

色の表現も、日本の独特の深みのある色も「京都に似合う色」として配色にも名前をつけたんだとか。

色には深みがあって、またその色の表現にも平安貴族の文化的な表現が組み合わされていたんですね^^

その様子が、よく表れているのがなんといっても「重ね色目」の存在ですよね!

 

20161124174557.jpg

四季折々、年中行事に合わせて重ね色目を楽しんだり、

色目を変えることで、その人の教養の高さを競い合ってたんだとか!

雅ゆきでは、様々な重ね色目をご用意しております♪♪

 

十二単体験はコチラ

 

いろいろと、ブログを書いているうちに、京都に長らくいながらも知らないことはたくさんありましたeye

はんなりとした京都のイメージの基盤は、平安貴族の雅やかな文化がつくったんだなぁと改めて感じれました!

ますます皆さんにも、京都の雅な雰囲気を感じてもらえるような体験をぜひ、

雅ゆきでして頂ければなと思う、お富でした★

 

寒くても大丈夫!2016年きもの防寒対策とは?  

今週に入って、グッと冷え込んでまいりました!

京都は、底冷えするので、住んでいる私たちでもブルブル( ゚Д゚)

観光に来られる際は、あったかくしてこられるのをおススメします^^

きものを着る時は、ヒートテックや、レギンスタイツなんかを下に着ていると

この時期は、過ごしやすいのでおススメです♪♪

ちなみに、十二単はあったかいのかというと・・・

20161118105122.jpg

室内ですることもあって、わりとあったかいです^^(当たり前ですが・・・(笑))

冬になると、衣装の中に綿を入れて暖をとったりだとか・・・

昔の人は、着ていた衣裳をお布団代わりにしていた・・・とも言われているそうなので、

やっぱり、季節に合わせて衣装の変化もあったようですね~♪

 

20161118105715.jpg

 

有難いことで、雅ゆきの体験予約ですが、

12月のご予約も徐々に埋まりつつあります!

ご予約はお早めに!

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

雅ゆき

きものの日**2016年 雅ゆきおススメ紅葉情報!

11月15日の今日は「きものの日」

各所で色んなイベントがありましたね^^

京都きもの学院京都本校でも、着物の無料着付け教室を開催しました。

もっともっといろんな人に着物を着てもらえる機会が増えることを願って、

雅ゆきでも、色んな体験をご用意しています!

今月のキャンペーンもお得情報書いてますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

11月の雅ゆきキャンペーン

 

さて11月も中盤に差し掛かり、そろそろ紅葉が目立ってきました。

京都では、桜の時期と同じくらい紅葉スポットがたくさんあります!

その中でも、穴場な2つを今回はご紹介しますね^^

 

雅ゆきから徒歩10分ほどにあり、

散策やロケーション撮影におススメな「神泉苑」

 

201611151234.jpg

ちらほらと色づいてきてました^^

 

まだまだこれからどんどん赤くなりそうなので、散策や写真撮影にはばっちりですね★

20161115121337.JPG

基本的に、観光客も少ない場所なのでまさしく穴場です(`・ω・´)

 

続いて、意外と知られていない穴場スポットは「京都御苑」

敷地がとても広いので、あちらこちらで紅葉が観れます!

あと、紅葉と近距離で写真が撮れたりできるのと、

写真待ち・・・みたいなこともしなくてすむので非常におススメです(*´▽`*)

20161115125140.JPG

 

最近は、秋を感じぬままにあっという間に冬・・・なんてことも

ちらほら聞きますが、やっぱり四季を楽しんで過ごしていきたいですよね♪♪

 

20161115125532.jpg

 

少しずつ色づく紅葉と青紅葉とのコラボレーション

きもので散策や装束を着て散策などなど・・・・

雅ゆきではお外で楽しめる体験もたくさんご用意してますので、ぜひご利用ください!

 

お待ちしております!

 

 

雅ゆき

当日の飛び込みご予約体験も受け付けますよ^^it's possible to get your booking the same day.

十二単をはじめとする 本物の装束衣装専門店の雅ゆきでございます。

今朝、かかってきた電話は子供用十二単体験御希望の客様。

今日に体験をしたい、というご連絡。

 

おかげさまで、本日も体験でいっぱいでしたが、なんとか、場所を確保!

体験を受け付けることが出来ました!!

【本日に東京に帰宅とのことでしたので 体験できて、本当に良かったです!】 と お言葉を頂き、

また、お子様にも 【十二単がきれてうれしかった!】 とribbon 

なんとお稽古で 百人一首を習われてるんだとか!

すごいですね~!!!lovely

 

20161113173056.jpg  つやつやの長い黒髪でとってもお似合いでした!!heart

雅ゆきは当日のご予約もお受けしております!

旅行等で来られて 時間がなかった・・!でも少し時間残ったし、せっかくなら体験したい!  というあなた様^^

当日がいけるかどうか、は電話してみないと!!

 ぜひとも気になるプランがあれば 

shineまずはお電話を

 

075-254-8883telephone

きものを着て〇〇 KIMONO with・・・??

「きもの着る機会がない」と、いろんな方とお話すると耳にする言葉です。

きものは好きだけど、なかなか着たことないし

どこに着て行ってもいいかわからないし・・・

と、お好きな方ほど悩まれている方は多いのではないでしょうか。

 

基本、どこにいっても着物着ていいと思います。

山登ったり、運動会行ったりする場合は別ですが(笑)

 

特に、京都はきもの着て行っても似合う場所、たくさんありますよね。

それに別の趣味が合えばきものだって着る機会いつでもあるんですよ^^

例えば、先日お越しいただいたお客様も、みなさん着物着たことない方たちでしたが

ある一つのものがお好きでお集まりいただきました!

それは、「ワイン」 しかも嵐電貸し切りのワインパーティーの会だそうで、

ドレスコードは「きもの」とくれば否応にもきもの着ますよね^^

皆さんそれぞれ違った雰囲気でとてもお似合いでした!

 

2016111014257.JPG

キリッとした出で立ちと流紋柄の粋なお姿

20161110142532.JPG

一つ一つ個性がありますね^^

20161110142558.JPG

ステキな笑顔をパシャリ★

ワインと着物ってなかなか普段しない組み合わせかもしれないですけど、

実は結構イベントとしてもあるんです!

機会は、作るのは難しくても思い切ってイベントやそうゆう会に飛び込んでみては?!

どこで何を着ても自由な場所は、意外と溢れていますよ~!

その時は、ぜひ雅ゆきにきものレンタルいらしてくださいね!

お待ちしています!

 

 

雅ゆき

先日のお祝い撮影♪ ~celebration!!♪~

十二単体験って、皆様 【年齢が恥ずかしいわ、】とか思っておられませんか?!

たまに、60代のお方からのご質問で 【若くないから 少し気恥しいんですが、、】

というお声を頂きます。

 

いえいえいえいえ!!

何をおっしゃるんですか!

 

年齢なんてまっっったく関係ないです!!!!

 

ということで

そういうお声がよくありますので 先日のほっこりしたお祝い写真をアップですcamera 

2016119164935.JPG  還暦祝いうことで 豪華なお写真で記念撮影♪

とっても仲良しなお二人で毎年ご旅行に行くんだとか。

このようにして 人生の1コマ1コマで 記念としてカメラを向けてみませんか?2016119165134.JPG

まずはご予約を★

ページ上部へ
京都きもの学院 京都本校weddingサロン 雅ゆき 衣紋道モバイルサイトはこちら QRコードを読みこんでアクセス
京都観光は十二単と着物レンタルの雅ゆきで京都を楽しみませんか
〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上ル突抜町807