ホーム>雅ゆきスタッフブログ>2016年5月

2016年5月

黄金に輝く鳥居といえば・・? 雅ゆき京都おススメスポット! Golden Spot!

2016530104812.JPG

 

雅ゆきから

徒歩5分! 「御金神社」です(*´▽`*)

御金と書いてあるだけあって、金神様を祀ってあります。

金運アップの神様として、有名です!

雅ゆきからもとっても近いので、お参りしてみてはいかがでしょうか?!

 

 

雅ゆき

人気★きもので散策  Go out with KIMONO!

最近は とっても国際交流な雅ゆきでございます^^

以前から人気の着物散策プランですが

最近はご予約なしで、通りすがりのお客さまからきもの着付け体験をしたいということで

ご来店が多々ある みやびゆきでございます★

 

 

先日はこちら

2016529143037.JPG とっても素敵な インドネシアからのご夫婦さん♡

ムスリム教を信仰されてるので 女性の頭に巻いたスカーフは 取られません。

お客様が 【着物の色目と合わないわ。】 と 気にされていました。

聞くと スカーフは山ほどお持ちとのこと。

お洋服とコーディネートして 毎日選ばれるのだそうです。

とっても素敵ですね★

 

2016529143617.JPG すごく男らしい素敵なご主人さんは カメラがご趣味だとのこと。

いつも素敵な奥様を 撮影されてるのですね♪

2016529143651.JPG  とっても仲良しのご夫婦様

今回のご旅行では 子供さんはごいっほではないとのこと。

【ぜひ、次は息子にも着物を着せたいわ。】

 

嬉しいお言葉頂きました^^

 

この後はお抹茶を飲みに行かれました

ご来店ありがとうございます!

 

着物散策はこちら☆

 

 

 

雅ゆきスタッフおススメ!和スイーツ★京都観光スポット

雅ゆきの近くには、たくさん食べ物屋さんがあります!

その中でもおススメ抹茶スイーツは

「茶寮 翠泉」さんの抹茶パフェ♡

お店の人によると、抹茶贅沢パフェという名もついているそうです(笑)

店内は、ゆっくりとした町屋で

たっぷり抹茶パフェを楽しむことができると思いますよ(*´▽`*)

雅ゆきできものやゆかたを来ていくのもおススメです!

みなさんぜひいってみてくださいね!

 

201652816629.jpg

彼女が取り出したものが驚きのものでした・・・!  #Sewing The World

先日、USAから素敵なお客様がご来店されました!

 

京都観光協会 様からのご紹介で、

きもの体験をしにこられました!

着付も終わって、写真を撮るときに、

彼女は、あるものをリュックから取り出しました・・・!

 

201652711423.JPG

 

小さなミシン!

彼女は、世界的に活躍しているデザイナーさんみたいで、

世界各国まわって、この小さなミシンと写真を撮っているそうなんです。

彼女のブログはコチラ

きものを着て、可愛いツーショット!いいですね~(*´▽`*)

2016527114227.JPG

ステキなデザイナーさんに楽しんで頂けたようで良かったです!

ご来店ありがとうございました!

 

Thank you so much!!!!!

 

 

雅ゆき

miyabiyuki 

日本の色と模様  Japanese color and sign~

十二単を学んでみると、日本の文化や

色の歴史、意味などもだんだん知ってみたくなります。

十二単の一番下に着る衣裳を「単衣(ひとえ)」と言います。

単衣に描かれている模様は、

菱紋様(びしもんよう)が多いと言われています。

それを組み合わせた紋様を「幸菱(さいわいびし)」と言います。

2016526144426.jpg

 

一番上の緑の衣裳ですね。確かに着物なんかでもよくみる柄ではないでしょうか。

菱(ひし)ってちなみにみなさん、何か知ってますか?

池なんかに派生する浮葉植物です。

浮いている時は、こんな感じ

201652614585.jpg

びっしりと、たくさん池に咲いているところから

「子孫繁栄」を意味して、単衣の衣裳に取り入れられているそうなんです。

萌黄色というのも、「芽吹く」「萌ゆる」といった意味合いからきているんだとか。

 

千年以上続く、十二単や装束の歴史。

知れば知るほど奥深いですね。

今もなお、息づいていることにも、日本の古来文化を愛する気持ちがあらわれていますね。

ちなみに、菱の種子、実というのは食べられるそうです。

美味しいらしいので、一度食べてみたいですね♪

 

 

雅ゆき

七五三の前撮りや観光記念にもおススメ!

「七五三の前撮りはいつなの?」

七五三は主に11月15日行われる行事で、

女の子は7歳と3歳、男の子は5歳に晴れ着を着せて子供の成長を感謝し、

将来の幸せを祈って、産土神に詣でる行事です。

早いところで七五三写真は4~6月に前撮りするところもあります。

雅ゆきでも、七五三の前撮りや、京都の想い出づくりで

子供衣裳もご用意しております!

 

 

2016524101012.jpg

 

是非、この機会に体験してみてくださいませ!

お待ちしております!

 

雅ゆき

大好評!葵祭の斎王代 日陰の糸をつけて十二単体験! Aoi Festival

先日ご来店頂いたお客様です!

2016523101148.jpg

 

五月の特別キャンペーンで、葵祭の斎王代「日陰の糸」をつけての十二単体験でした!

とってもお似合いですね(*´▽`*)

2016523101629.jpg

お連れ様は、狩衣体験・・・・

とっても男前ですよね!お二人ともポージングがとってもお上手でした!

お二人で、投扇興遊びもされて、旦那様は高得点出されたとか。。。

 

修学旅行ぶりの京都旅行をお二人とも大変楽しまれました。

また、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

 

2016523102154.jpg

 

 

 

雅ゆきスタッフ一同

烏丸御池すぐ近く雅ゆきのおススメ人気スポット!  

もう真夏のような暑さですね・・・

着物姿の方も、単衣で過ごされている方も多いのではないでしょうか。

さて、今日は雅ゆきのおススメスポットをご紹介致します。

前回は、老舗の和菓子屋さんでしたが・・・ 前回のブログはコチラ

今日は、素敵なお土産物屋さんです♪

 

 

老舗永楽屋 手ぬぐいブランド 「RAAK 本店」さんです!

明治時代から昭和初期に作られた手ぬぐいの復刻や風呂敷やうちわなどの小物もおいていらっしゃいます。

私も何度も、利用しているんですが、とってもステキな柄ばかりで目うつりしてします!

2016522131813.jpg

 

雅ゆき面する釜座通りから、三本東

とってもお洒落な町屋な目印です!

みなさんぜひ、行ってみてくださいね!

 

おススメスポット~お土産編~ Japanese confectionery

雅ゆきの近辺には、カフェや和菓子屋さん、お土産屋さんやお寺神社・・・いろんな観光スポットがあります!

体験前でも後でも、楽しめますよ!

例えば、京都の老舗和菓子屋さん「亀末廣」 です!

1804年 創業の江戸時代から続くお店で、支店や百貨店には品物は出さず、

本店のみの「一対一の商い」を大事にされているお店です。

つまり・・・京都でしか買うことのできない限定和菓子が手に入ることができます!(*´▽`*)

おススメは、「京のよすが」 小さくて可愛らしいいろんな種類の和菓子がつまっています♡

2016520101046.jpeg

 

雅ゆきから3分くらいのところですので、お土産やちょっとしたおもたせにもぴったりです!

みなさんぜひいってみてくださいね!

 

雅ゆき

夏の衣替えは、いつから・・・?

ぐんぐん気温が上がり、さわやかな天気が続きますね♪

ただ、これだけ暑いと、そろそろ「袷」の着物も着るの暑いですよね・・・

皆さんは、「衣更え」っていつ頃か始まったかご存知でしょうか?

その昔、衣更えは平安時代の宮中行事に由来しているそうです。

今では、6月1日から袷の着物から単衣に衣更えなんですが

近年5月に入ると、場所によっては気温30度超えるところも。

無理に袷を着ていると、倒れてしまうので(笑)

20日以降からなら、単衣着ていても大丈夫なので、

皆さん、ご自分の体調第一に衣更えして下さいね♪

 

ちなみに、今なら衣更えキャンペーン中です!

2016519103618.jpg

 

詳しくは、こちらにお問い合わせ下さい!

 

ページ上部へ
京都きもの学院 京都本校weddingサロン 雅ゆき 衣紋道モバイルサイトはこちら QRコードを読みこんでアクセス
京都観光は十二単と着物レンタルの雅ゆきで京都を楽しみませんか
〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上ル突抜町807